Tosastudy.jp

新版・勉強用サイト

突然の閉鎖がある場合がありますが,
更新作業中のためご了承下さい
リニューアル(更新)始めました---暫くの間ご不便おかけしますがご了承下さい…v.1.1


ホーム お知らせ ニュース 案内 各種リンク 問い合わせ 研究・発見 その他

  • 我がサイト

  • 素数のサイト

























  • 酸性
  • 水溶液中で電離し,水素イオンを放出する物質。
    a.酸性:酸性の水溶液に共通する性質。
    酸味
    ②青色リトマス試験紙→赤色
    ③BTB溶液→黄色
    ④金属を溶かし,H2を発生させる

    ※青色リトマス紙にHClを塗り,
    電圧をかけると,陰極側にH+が引き寄せられ,
    そこだけ赤色に変色する。

    b.酸の強さ
    強酸:ほぼ全て電離する
    弱酸:一部しか電離しない
    強酸:HCl,H2SO4,HNO3
    弱酸:CH3COOH等
    (電離式掲載予定)


  • アルカリ
  • 水溶液中で電離し,水酸化物イオンを放出する物質。
    a.アルカリ性:アルカリ性の水溶液の性質。
    苦味
    ②赤色リトマス試験紙→青色
    ③BTB溶液→青色
    ④フェノールフタレイン液→赤色
    ⑤タンパク質を分解する
    (酸性・中性は無色)
    ※苛性ソーダ(NaOH)の"苛性"は皮膚を溶かすという意。

    強アルカリ:ほぼ完全に電離するアルカリ。
    弱アルカリ:一部しか電離しないアルカリ。
    (電離式を掲載予定)


    c.pH(水素イオン指数)
    [H+](水素イオンの濃度)で決まる。
    0≤pH7未満(酸性)≤7(中性)≤pH7超(アルカリ性)≤14
    pHが1減少すると[H+]が10倍
    ↔pHが1増加すると[OH-]が10倍

    d.中和
    (分かりやすい図を模索中)
    :中和によってできた物質(水ではない)
    b.中和反応とイオン
    +アルカリ+
    (いろいろな中和反応)

    e.中和と電流
    水中の電流=イオンの移動
         ↓
    イオンが多い程電流は流れやすい
    (水素イオン,水酸化物イオンは他のイオンと比べ,電流を流しやすい)
    (図)
    中和反応は発熱反応
    (図)

                               Presented by mrk2009


    鬱陶しい広告はFireFoxのAdblockで消せます
    広告欄(募集中)
    リーマンの素数公式 train_photo
    これは非自明な零点が全て1/2+iαの形で表されることを示せばよい。





































































































    inserted by FC2 system